スウェーデン大使館での記念式典に森弘一郎をご招待頂きました

 

「日本・スウェーデン国交150周年」の記念式典に、森弘一郎さんと参加

 

ドットカラー 代表 うらしです。

先日、スウェーデン大使館で開催された「日本・スウェーデン国交150周年」の記念式典に森弘一郎と共にご招待頂きました。

式典では、スウェーデンので活躍中の日本人の方や日本で活躍中のスウェーデン人の方が出席されていました。

 

このページは、先日の記念イベントである「日本・スウェーデン国交150周年」の式典の内容と、森弘一郎のスウェーデンでの活動をご紹介した内容です。どうぞ最後までご覧ください。

 

スウェーデン大使館での記念イベントに参加しました

「日本・スウェーデン国交150周年」の記念式典に、森弘一郎さんと参加

 

記念式典は、ミラ・エックさんのTEXTILE ART IN MOTION SWEDEN – JAPANというイベントと併設で開催されました。

 

TEXTILE ART IN MOTION SWEDEN – JAPANとは

スウェーデンのテキスタイルデザイナー&アーティスト、ミラ・エックさんNoKiimo(ノキモ)コレクションの展示。

NoKiimoは、スウェーデンと日本の文化、生活の間にある境界線を行き来しながら、布という素材を通してそのふたつを融合しようとする試みです。

出典:スウェーデン-日本150周年サイト

 

ミラ・エックさんの展示で会がスタート。

素敵なテキスタイルの前で大使館の方が開会の挨拶をされ、続いてミラ・エックさんがNoKiimo(ノキモ)コレクション作品についての解説をされました。

 

「日本・スウェーデン国交150周年」の記念式典に、森弘一郎さんと参加

 

ミラ・エックさんはとても気さくな方で、森弘一郎とも作品を作る上での原動力や着眼点について意気投合していました。

今後、スウェーデンのアーティストとのコラボレーションも楽しみです。

 

森弘一郎とスウェーデンの関係について

「日本・スウェーデン国交150周年」の記念式典に、森弘一郎さんと参加

 

前回の記事で、森弘一郎はデンマークを拠点に活動していると紹介しましたが、過去数回に渡り、スウェーデンでもパフォーマスを行ったことがあります。

 

去年は、スウェーデンのヨーテボリで行いました。ヨーテボリはストックホルムに次ぎ、北欧では5番目の大きさの都市です。

 

ヨーテボリで上演したの作品をご紹介します。

 

作品:Crystallization

出演:森弘一郎 / Mr.STEEN

音楽: Yo Akim / Tatsuya Enomoto

 

 

この作品は、森弘一郎の絵本作品“しろいえほん”を題材にした舞台作品です

デンマークの舞台演出家スティーンカーナーさんとのコラボレーション。

 

この作品は、スウェーデンの方々にも賞賛を受け、

また、パフォーミングアーティスト森弘一郎の芸術性を広く知って頂くきっかけになりました。

 

ヨーテボリという街はあの有名な自動車メーカーボルボの本社があります。

ボルボの街、ヨーテボリ公演をしたということをきっかけに

先日、ボルボスタジオ青山へご招待頂きました。

 

「日本・スウェーデン国交150周年」の記念式典に、森弘一郎さんと参加

 

「日本とスウェーデンの文化交流」のお手伝いをしたい

 

 

今年は、日本スウェーデンの国交150周年ということで2018年1月から随時記念イベントが行われます。

森弘一郎は、これまで日本とデンマークを拠点に活動し、日本の文化を北欧に・北欧の文化を日本に紹介してきました。

 

この度、スウェーデン大使館様やボルボスタジオ青山様にご招待して頂き、スウェーデンのことをもっと身近に感じることができました。

 

今年は、森弘一郎とスウェーデンのアーティストや企業とのコラボレーション・「日本とスウェーデンの文化交流」のお手伝いができればと願っています。